スポンサーサイト

  • 2016.03.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    満月と星の夜空

    • 2016.03.24 Thursday
    • 21:57
    満月と星の夜空をみていたら
    あぁ、私は守られている、
    と、感じた。

    お月様や星々に、
    宇宙に、空に、
    天の高くから、大きな存在から、
    暖かく見守られてる、
    と、実感したのだ。

    小さなことで、あれやこれやともがいていることは、
    とても滑稽であって、
    守られている、安心していいのだから、
    もっと、のびのびと、人生を満喫するべきなのだ。

    ありがとう、
    お月様、宇宙。
    私は、幸せをかみしめます。


    −−−−−−−−−★

    スマホのメモを見ていたら、
    昨年の1月にメモっていた言葉が出てきた。

    なんだか素敵だったので、UPしてみました。

    もっと詩を書きたいな。

    詩や言葉遊びは、大好きなのである。

    春分の戯言。

    • 2016.03.21 Monday
    • 22:30
    昨日は、春分の日でした。

    昼と夜の時間がほぼ同じ、光と闇が同じ。

    陰と陽が、反転する日。


    ◎だめ人間であることを忘れない。

    最近、坂爪圭吾さんの発言が、すごく丁度良く落ちる。


    基本的にスピリチュアルは好きなんだけど、スピリチュアルの世界の、なんていうか……

    偉い人がこう言っていたからこうだ、っていう感じ、

    これはこう感じなければならない、みたいな空気、

    というか、そういう、結局、型ができていてはまることで安心する感じ、

    みたいなのが、嫌だなーーと思う。

    (どの世界でもあることだとは思うけど、そういう側面、ということですが)

    (というか、わたしの偏見笑)


    なんていうか・・・・つまらない。


    結局、外側に決めてもらって、依存する構図だから、何も変わらないよね〜

    (まぁ、かつての私、、笑、っていうか、今も?)


    そんな、いわゆるスピリチュアルに、飽き飽きし始めた頃に、「そうそう!」と思う発言が多かったのが坂爪氏。

    基本的に面白ければ何でもいい、と思っている私には、しっくりくる。


    私は、すごく真面目な一面と、パンク精神的な、芸術は爆発だっ!!みたいな一面が、あったりする(自分調査結果)

    最近、すごく真面目な私、だったのもあり、
    パンク精神的な私が、むくむくしてくるのである。


    そして、ふと、

    「あ、私、ダメ人間だった!忘れてた!」

    と、気づく。


    旦那さんから言わせれば、

    「え?忘れてたの??」

    である。


    先日、母を相手に、

    「私は今独身だったら、結婚してくれる人いないよね〜」

    と話していたら、かなり食い気味に、

    「そうだよ、あんたは無理だね」

    と言われ、ちょっとイラッとしたけど、
    それこそ、自分のポンコツ具合を忘れていた症状である。

    (これはかなり痛い症状だと思う)


    これは、自己卑下、ではなく、自分を知る、ということ。

    (そんな自分には、十分すぎるほど絶望してきたので、絶望はもういいかなぁ・・まだ足りないかぁ・・笑)

    社会不適合者であり、ポンコツの自分は、開き直るわけでもなく、
    この自分で最大限に人生を楽しむ、っていう感じです。


    ◎体験し続けることが生きること。



    私はもともと子供のころから占いが好きで、スピリチュアルとか自己啓発の類も好きでした。

    2012年からマーマーマガジンを読みだして、2013年からはフラワーエッセンスのカウンセリングやアロマテラピーなどを習いつつ、スピリチュアルな世界のことを学んだりして、2014年の半ばからは、自分で本を読んだり、感じたりしながら、自分と向き合ったりしてました。


    そんな中で、いろいろと気づき、

    「あ、なんか今日いい感じ〜〜」

    ってなった時に、
    なんだか、とても、恐れが出てくるのです。

    というのも、

    このいい感じが、乱れるのが怖いっていう。

    悟りに少し近づいているかもしれない感じから、遠のくのがこわい、みたいな。

    で、あまり人に会いたくない。

    外に出たくない。

    みたいになる。


    (爆)


    ひどいですね(笑)


    あまりにも、平穏な精神状態を保とうとしていた。
    こころが穏やかなことが、ゴールだと思っていた。

    というか、どこかにゴールがあると思っていた。
    (それは、「悟り」みたいな何かなんじゃないかと)

    ゴールを目指していた。


    からだからなんだと思う。


    でも、ふと。

    ゴールなんかない、
    というか、あっても面白くない。

    人は体験するために生まれてきた。

    体験する、ということは、常にうごいている、ということ。

    良い、悪い、が無いなら、
    感情も、ネガティヴを拒否しなくていい。
    ポジもネガも同じように、体験する。

    傷つくことが怖いと思っていたけど、
    どんどん傷つくべきである。

    平穏、ではなく、
    動いている、体験している、ということが重要。

    ということである。


    あぁ。
    こんなことに気づくのにかなりの月日をかけてしまっていた……

    とはいえ、これがわたしのペースなのです。

    わたしは体力がないから、ゆーっくりと進みますが笑



    そんな、春分でした。



    愛する姪っ子ちゃんと、海。

    日々を大切に、今が幸せ。

    • 2016.03.12 Saturday
    • 12:05
    3月9日は、新月and日蝕でしたね。
    皆様はどうお過ごしでしたでしょうか?

    私は、「カルマ落とし」(なんかすごいネーミング・・)的な、毒だし的な、、、
    カラダも(下しました・・)ココロも(鬱っぽくなりました・・・)どんよりとしておりましたが、
    やっと落ち着いてきた今日です。



    ◉第2チャクラに太陽の石!

    先日、チャクラリーディングをしてもらったyularisさんに作っていただいたクリスタルジュエリーが届きました!

    私は第2チャクラが弱く、それに対応した石をお願いしました・・・

    ・・・と、淡々と、チャクラ、チャクラ、とチャクラの話をしていたけど、
    チャクラについて、主観で少しお話。


    チャクラとは、

    サンスクリット語で「車輪」「輪」「円」などという意味で、人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする非常に重要なエネルギーの出入り口のスポットのことを意味します。

    (yularisさんのテキストから抜粋)

    こちらの記事もチャクラのことが詳しく記載されていますよ → 


    人間の体には、ざっくりと7つのチャクラがありまして、それぞれ司るエネルギーがあります。

    私が弱い、と言われた第2チャクラは、丹田や仙骨、女性なら子宮のあたりです。

    感情や感性、創造力、女性性。色はオレンジ。
    対応する石は、オレンジ色の石。

    といった感じで。


    私は生理不順を持っていますので、第2チャクラが弱いとよく言われていました。
    おそらく流れ的には、第2チャクラが弱いから、生理不順になった、ということなんだと思いますが。

    で、何が言いたいかというと、
    チャクラ、というカタカナの名前なので、スピ的なイメージを持つ方が多いのですが、
    私の感覚では、そんなにふわふわしたものではなく、しっかり理解を深め、ケアの仕方を習得し、自らリーディング出来るようになると、自分や家族の健康管理をすることができる、家庭医学(??)みたいなものだということなのです!

    実は、yularisさんに旦那さんのリーディングも遠隔でしてもらい、第7チャクラが弱っていると教えていただき、
    今はケアの真っ最中なのですが、やっぱり、

    「第7チャクラがね、、、」

    と旦那さんに話すと、怪訝な顔をされます笑


    よくスピ的世界では、病気になるのはエネルギーが滞りの問題で、
    その原因はメンタル面や考え方などにフィーチャーされます。(と思います)

    例えば、
    喉が痛い→言いたいことが言えない、とか、
    腰が痛い→責任を背負い過ぎ、とか。
    (ざっくりの説明なので、参考にしないでください笑!!)

    そういった日々の生活の癖や、育てられ方から出てくる潜在的なトラウマなどが原因だったりする。

    その部分をケアできるのは、やはり家族や自分自身なのだと思うのです。

    チャクラのパランスは、そういった部分(病気になる前の不調や病気の原因)を見る上でも、分かりやすいと思うのです。


    ・・・と、チャクラのお話が長くなりましたが、

    そんな第2チャクラに対応するオレンジ色の石。
    赤に近いオレンジにキラキラした光が入った「サンストーン」!

    スギライトとシトリンも付いていてかわいいです♡

    サンストーンは、人生に対する安心感、自分が存在することが素晴らしいことだという自己肯定感を与えてくれる、優しいエネルギーの石、とのこと。


    最近、気づいたことのひとつに、
    「生きている世界に対して、いつも緊張していて、恐いと思っている。常に不安だ。」
    ということが出てきたので、心強い相方となりそうです!


    ◉理想や目標はいらない

    今まで、「こうなりたい」「これになりたい」という、理想や目標を掲げ、それに向けて頑張る、
    ということをしてきていたせいか、

    もうそういうのいいや〜ってなっても、
    未来のことを考えておかないと不安になる、という症状が出てきています(!)

    例えば今なら、

    これからどんな生活がしたいのだろう??
    そのために私が今することとは??

    と考えてしまう。

    どんな生活がしたいか → 理想を掲げる
    そのためにする → ねばならぬに発展しそう

    それでも、ふと、おなかの私(インナーチャイルドとか子宮とか、そういった感じのもの)に聞いてみると、
    結果、「今が幸せ」に行き着くのである。

    今、必要なものは与えられているし、ないものは不要なものであり、
    身分相応、身の丈に合った暮らし、というモードだったりする。

    それは、何かを過剰に欲するのではなく、一つずつ消化していこう、といった感じで、
    私は何事も焦って早くやる癖があるので、ゆっくりやる、そうすると1日はしっかりと過ぎていく。


    幸せを感じるのは、無音で料理を作っていたり、ポカポカのお日様を浴びながら洗濯物を干している時だったりする。

    もうそれで満たされている。


    だから、無理やりに、自分以上のものになることを考えなくてもいいんだよね、と。
    必要な時間も、大切な家族も、与えてもらっているのだから。

    私の新しい風景は、静かでゆっくりな時間のようです。


    ◉調味料のこと

    最近、お気に入りの調味料。
    調味料は、スーパーで安売りしているものではなく、昔ながらの製法でじっくり作られた、本物を使いましょう!

    *玄米みそ 
    http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/g/g1300001SC/

    甘みと旨みがあって、この味噌を使えば、簡単なお味噌汁もめちゃめちゃ美味しいし、なんでも美味しくできちゃうのです!!

    味噌って、なんとなく、これかな〜〜?って選んで買っていたけど、やっぱり重要ですね〜
    味噌汁は、毎日食べた方がいい、とのことで、そんな味噌を妥協すると、旦那さんも箸の進みが悪くなり、しまいにはいらないと言われたりする・・・・
    とびきり美味しくないとダメなんです!!
    特にうちの場合は!!!

    *茜醤油
    http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/g/g300046/

    あまりスーパーでは見かけないのですが、甘みがあって美味しいです。

    醤油も日々の食卓に欠かせない調味料であり、特に和食メインだとすぐになくなってしまいますよね〜
    =安価なもの、ではなく、それだけ体に入るものなら、ちゃんと熟成されていて、それだけで体を支えてくれる要素の一部になってくれるものを選びたい。

    私は食品の知識が豊富なわけではないのですが、
    なんとなく、フィーリングで選んでいます。

    これ!
    としっくりくるものが、自分にもあっているのかな、と。
    (他のものも然り)

    とは言っても、私の周りには、食の知識が豊富な人々がいらっしゃるので、
    自然と耳に入ってくる情報で、無意識的に選んでいるのだろうけど。


    丁寧な食材を選んで、丁寧に作ることで、わたしやあなたは大切な存在なのだと、知っていきたい。

    食に喜びを!!!!




    旦那さんの日々弁。
    この日は、彩りが微妙。



     

    いろいろ更新されている感じ。

    • 2016.03.07 Monday
    • 20:20
    ひさしぶりの本ブログ更新です。

    実は、もう少し前から再開しようと思っていたのですが、
    ID、パスワードを忘れてしまい、保留になっていました・・・・
    ふと、また試したところ、入れたので再開です〜


    ◯大きな方向転換がやってきた!


    先日、1年間やってきたマイプロジェクト的な、週一カフェのasobiCAFEを閉店いたしました。

    私は高校生の頃から、自分でカフェをやることが夢で、それを目標に生きてきたのですが、

    カフェfu-uをてつだっていることもあり、自分でカフェをやることに関して、疑問が湧き始めたのです。

    それは単純に、スケジュールの問題で疲れたから、というものもあったのだけれど、
    果たして、私がカフェをやりたい理由って・・??
    というところ。


    まぁ、そんなに真剣に考えなくてもいいんだけれど、
    最近いろいろ気づいている中で、

    私がお店をやりたいのって(それ以外にも、教室をやりたかったり、習い事をして何かを習得したかったり)、
    自己顕示欲、、、というか、優越感を味わいたい、というか、人から褒められたい、というか。。
    人に、すごいね〜って言われたい、とか。

    そういう感じなんじゃないか、と。

    もちろん、単純に、作るのが好きだったりもしますが、だったら作って、あげれば(ギフトすれば)いい。

    店にこだわる理由って、そこなんじゃないか、と思ったわけです。

    つまり、「人からの評価」をきじゅんにして生きているんだなー、ってところで。

    あと、私にはサポート業のほうが向いているかも、っていうところもあり。

    私の周りのカフェオーナーさんは、「続けること」「ぶれないこと」「自分の商品に誇りを持っていること」などを要素として持っている人たちであり、私にはないものだなーなんて、感じたりもしてました。
    (自信がないとかではなく。要素としての話です!)


    ◯人に意見を聞く、って、もうやめることにします


    そんな風に悩んでいる時に、
    私はまたもや、「人に相談」をし始めました。

    結果、自分の意思、というものが、ぐっちゃぐちゃになって分からなくなり、
    そのあと、オーラを見てもらったら、

    「考えすぎで、頭にオーラがありません」

    と言われたくらいw

    とはいっても、この一連の出来事は、起こるべくして起こったな、私には必要な経験だったな、感じているのです。

    というのも、
    振り返ってみると、私は自分で決める、ということをあまりしていなかったから。

    人のいっていることをやる、
    こうすればいいよ、ということをやる、
    こうしたほうが正しいよ、ということをやる、
    こっちのほうがあなたに合ってる、ということをやる、

    みたいな。

    これは、親しかり、先生しかり、いろいろな場面なんだけど、言ってくれる人がいて、無意識的に誰かに決めてもらいたがっていて、自分で決めることを放棄してきた。

    どこかで、全部諦めていたんだろうなぁ。。
    そったの方が楽だから、っていうのもあるんだろうな。。

    だから、今回も人に聞いて、なんとなくこれが正しい風なものをピックアップして、そうしようとしていたんだろうな。。

    だから、自分で本当に感じたことを表現するのがわからない、っていう感じで。

    だから、今回の件では、思考に走ってしまって。


    でも、本当はシンプルで、

    「自分が感じたように生きればいい」

    それだけだったわけです。


    なので、「人に相談する」は必要ないなと思い、やめることにしました!


    ◯私の仕事は「主婦」なんです


    そんなこんなで、人生の一大プロジェクト「カフェを開く」を手放した2016年。

    (早々からこんなんで、今年はいろいろ変わりそうなんですが)

    手放したはいいのだけれど、

    あれ??
    私、、なにすればいいんだろ…………
    (放心)

    となったわけです。


    足元……家庭。

    そう、私は長い間、外ばかり見ていたのです。
    何かを為さねばならぬと!!!

    でもね、違かった(私の場合は)


    「家庭を守る」という、

    大切で、

    クリエイティブで、

    教科書のない、

    とても難しいけど、

    やらなければならない、

    大きな課題があったのです!!!


    無償の愛ってなあに??

    人を癒すってどういうこと??

    見守るってどういうこと??


    ……………

    ……………

    というわけで、着手します。


    とりあえず、そんなデイズです。


    今月は、2016年3月ということで、月食日食、春分があり、なんとも賑やかになりそうです笑

    私も早速、心身ともに不調(デトックス?)になってます。。




    三浦の河津桜。満開のときの。
    もう、葉っぱが出てきてますね。


    魔法の国なのかもしれない

    • 2015.07.25 Saturday
    • 19:12


    今日の夕暮れ空も、本当に美しかった。

    本当に素晴らしくて、
    すべてに感謝する。

    空の色が魔法みたいで、
    もう、ここはすでに、魔法の国なのかもしれない、
    と思った。

    宇宙や自然、地球は、
    こんなに素晴らしいギフトを、
    私たちに与えてくれている。

    そんな自然や地球に、
    私たちは何ができるんだろう、
    と思った今宵。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM